第11回ヴィルタスクワルテット定期演奏会

コンサート

ヴィルタス・クワルテットの第11回いわき定期演奏会にフォーレのピアノ五重奏曲第2番で出演させて頂きました。
この難解な傑作を前に、もがき苦しんだ数週間(いや、譜読みの段階からずっと悩んでいたけれど)、合同練習を始めてからはこの数日で、音楽が日一日と変化していく様に驚愕しながら、フォーレの世界に久しぶりにどっぷり浸かった日々でした。
今日のステージではカルテットに支えられ、今の自分にできる限りのベストは尽くせたかなと思います。
毎回、私を音楽的に成長させて下さるヴィルタスクワルテットの皆さんに感謝。
次回12月9日の札幌公演までに更に磨きをかけて行きたいです

musica ヴィルタス

ヴィルタス いわき

コメント

error:Alert: Content is protected !!