鎌田のにんにくだし醤油で本格チャプチェ

グルメ

先日、スーパーでさつまいも春雨を見つけたので、昨夜は数年ぶりにチャプチェを作りました。

 

色々とレシピを調べたけれど、大体どのレシピも味付けの基本は醤油、砂糖、すりおろしにんにく、ごま油。難しくはないけれど、ニンニクを擦り下ろしたり、調味料を配合するのがちょっと面倒・・・と思っていたところに閃いたのが、先日帰省した時に母からおすそ分けでもらったこちらの調味料。

 

香川産のにんにくを100パーセント使用して作られた「鎌田のにんにくだし醤油」。このにんにくだし醤油は期間限定品なので、毎年限られた時期しか買えません。ステーキのソースやガーリックライスにこれを使うと最高に美味しい!

このにんにくだし醤油でチャプチェを作ったら美味しいかも・・・と思い、早速試してみたところ、手間も省けて期待以上に美味しいチャプチェができました♪

レシピはこちら

鎌田のにんにくだし醤油を使った本格チャプチェ♪

〈材料〉

・牛もも肉 (薄切り)120g

さつまいも春雨 100g

・人参 1/2本

・玉ねぎ 半分

・ピーマン 2個

・しいたけ 1本

・舞茸 1パック

・ほうれん草 2株

※昨日はニラが売り切れていたので入れなかったけれどニラや赤ピーマンなどを入れても美味しいです。

(調味料)

鎌田のにんにくだし醤油

砂糖

すりゴマ

ごま油

塩、こしょう

〈作り方〉

1.牛肉は細切りにして、にんにくだし醤油大さじ2、ごま油小さじ1、すりゴマ少々を揉み込んでおく。

2.玉ねぎはくし形、人参、ピーマン、しいたけはせん切り、舞茸は食べやすい大きさにほぐす。

3.鍋にお湯を沸かし、その間に別の小鍋にごま油少量を熱し、牛肉を炒める。ある程度、色が変わったところで椎茸を加え、一緒に味をふくませる。

4.鍋のお湯が沸いたらほうれん草をサッと茹でて、ボールに張った水で冷ます。水気を絞ったら適当な長さに切ってニンニクだし醤油小さじ1で軽く味付け。

5.時短のため、ほうれん草を茹でたお湯で、さつまいも春雨を茹でる。

6.さつまいも春雨を茹でている間にフライパンで玉ねぎ、人参を炒める。ある程度火が通ってきたら舞茸、ピーマンも加え、塩胡椒で味付けし、一度皿に取る

7.さつまいも春雨が茹で上がったらザルに上げて水を切る。野菜を炒めたフライパンにさつまいも春雨を入れ、ごま油大さじ1、砂糖大さじ1、酒大さじ1、にんにくだし醤油大さじ2〜3を加えて炒める。

8.そこに先程炒めた牛肉、6の野菜を加えて炒め、最後にほうれん草とすりゴマ大さじ1も加えて味を見て出来上がり!

 

 

昨日は野菜もたっぷり食べたかったので、サンチュやきゅうり、三つ葉も添えました。サンチュに他の野菜と一緒に巻いて食べても美味しいですよ。

 

 

それでは今日も良い一日を!

 

 

 

 

 

 

 

error:Alert: Content is protected !!