梅花見

お気に入りの場所

今日はいつもの冬コートで外に出たらポカポカと春日和。調べてみると20度もあったそうですね。暑くなって途中でマフラーも外しました。

お天気も良かったので満開の梅の花を見ようということになり、小石川後楽園に出かけました。

 

 

満開の梅林に近づくにつれて梅の花の良い香りがかすかに漂ってきました。

 

 

青空に可憐な梅の花が映えて綺麗

 

 

色々な種類の梅の花が咲いていました。何枚か続けてお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

北海道にいると、梅と桜は大体4月下旬から5月にかけて同時に咲くイメージで、こんなにまとまって梅の花を見る機会もありませんでした。

桜の開花も待ち遠しいです。

梅林を抜けて少し歩くと円月橋という美しい形の橋がありました。水面に橋が映ると満月のように見えることからこのように名付けられたそうです。

 

 

梅の他にこんな花も咲いていました。

ほとんど花が落ちていたけれど一輪だけ咲いていた椿。

 

 

この黄色い花は梅林の一角にあったので最初、梅かなと思いましたが、花が梅っぽくないので調べてみたところ恐らくサンシュユの花というもの。サンシュユは生薬としても使われるそうです。

 

 

近くで見るとこんなお花

 

 

梅の花を愛でながら、春の訪れを感じた一日でした。

 

error:Alert: Content is protected !!